共に歩むウイスキー。

こんばんは!本日は前田が担当させていただきます。

日に日に気温が上がってきて、なんだか梅雨が待ち遠しい今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先日、お酒について調べていたら、気になる商品を見つけたので購入してみました。それがこちら!!

こちら、なんと「スコットランドの蒸留所のニューポット」です。

「ニューポット」とは樽詰めする前のウイスキーの原酒のことで、蒸留したてのお酒です。樽熟成していないので、画像の左側のように、無色透明で、味も香りも一般的なウイスキーとは大きく異なります。

このニューポットは通常、現地の蒸留所を訪れないと味わえないものらしく、お酒を扱う仕事をさせて頂いている自分にとって、貴重な体験になると思い購入してみました。

このニューポットに、「オーク」「ミズナラ」「サクラ」の3本のスティックの中から一本選んで熟成させていきます。選んだスティックによって、味や香り、熟成期間が変わってきます。なんだかポケモンの、3匹の中から1匹を選ぶ感覚に近いですね。わくわくしました!

僕は悩んだ末に、熟成期間が一番長く、ゆっくり変化する「ミズナラ」を選びました!

このウイスキーが1日、1週間、1ヶ月とどう変化していくのかこれからが楽しみです。

また、このブログでも進捗をお伝えできたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA