マイウイスキー作り

田原です。

ようやく10年という熟成年数を経て

手元に届きました!

結構前にチラチラとこのお話を書いておりましたが

余市蒸溜所にて10年前の6月17日~18日

製造工程を経験し

最後はニューメイクスピリッツをドデカイじょうごを使い樽に詰め

皆でゴロゴロと貯蔵庫まで運んだのを

ついこないだかのように思い出します。

それが10年という歳月を経てようやく手元へと。

 

そして届いた余市は樽のスペック以上に深い色合い

スパイシーでしっかりとした味わいでした。

クライスが来月で10年を迎えるにあたり

すごくいいタイミングで届き

共に歩んだ10年の歳月をひしひしと感じます。

 

10年経つにあたり、自分はここまで成長したのだろうか?

あのとき詰める前にニューポッドを口にし

ここまで変化したんだとか

色々と思わされるウイスキーです。

 

こういう経験をさせていただくと我が子のように感じ

蒸留所の方が割るのを嫌う気持ちも分かる気がします。

 

シングルカスクですのでアルコール分57%とかなり強いですが

ご興味ある方はぜひぜひお召し上がりいただきたく思います。

アードベッグセミナー

こんばんは!今夜は有村が担当させていただきます。

11月になりました。

地元福井では「越前がに」漁が解禁したそうで、初競りで越前ガニの最上級ブランド「極」に過去最高額の310万円の値がついたそうです。福井市の居酒屋さんが名古屋の活カニ専門店に競り勝ったみたいです。凄いですね・・・

もう何年も蟹を食べれてないので食べたいです笑

 

先日、アードベッグセミナーに参加してきました!

セミナーの内容はピート(泥炭)の話や香りのスモーキーさとはどんな分類に分けられるか細かく分析するような感じでした!

まずは味覚の甘味、苦味、酸味、塩味を透明の水でテイスティングして当てる実験。

次にいろいろな香りがついたムエットを参考に、黒いブラインドグラスに入ったウイスキー三種類の香りを分析、嗅覚のみの印象、飲んでみての印象をグループのみなさんと意見交換しながら集計をグラフにする感じでした!

薬品っぽさや石炭系、ハーブ、ウッディーな感じのスモークさ

途中で鼻が疲れてしまうくらい嗅覚を酷使しましたね~笑

スモーキーな香りでも一括りでは無く、いろいろなスモーキーさを感じられたセミナーでした!

 

新オクトモア

こんばんは!今夜は有村が担当させていただきます。

 

名古屋開催の全国大会も無事に終わり、大会スタッフとしても、営業でもすごく良い経験ができました。

次に名古屋で開催するのは10数年、20年後くらいになるらしいです😅💦

来年は大阪開催なので楽しみです!

 

新しいウイスキーが入荷しました!

オクトモア13.2 オロロソカスク

アルコール分 58.3%

フェノール値 137.3ppm

 

100%スコットランド産の大麦を使用

ファーストフィルのフェルナンド・デ・カスティーリャのオロロソシェリー樽で5年熟成

フェルナンド・デ・カスティーリャとは飲む世界遺産と呼ばれる高品質シェリーだそうです。

パンチのあるスモーキーさとシェリー樽の個性をぜひ感じてください!

 

 

ウイスキー検定

こんばんは、今回は埋橋が担当させて頂きます!

先日、ウイスキー検定という検定を受検しました!

ウイスキー検定はウイスキーの歴史や地理的な事などの知識を問われる検定で、誰でも受ける事が出来る検定です。

実はウイスキー検定はクライスに入るかなり前から知っていまして、勉強してみたいなとは考えていました。やる気が中々おきずここまで引っ張ってしまったのですが。。。笑

検定の内容もかなり面白く、ウイスキーの造り方やお酒の分類などの基礎的な事もありますし、スコットランドの有名な俳優や詩人について、ウイスキー関係のcmにでた女優さんの名前だったりと勉強してる間も楽しめるような内容でした!一般の方向けの検定と言うことなので誰でも興味を持てるような内容になってるんだろうなと思います。

いま振り返ってみるとこのウイスキー検定の勉強と再来月あたりにあるバーテンダー試験の勉強とで、学生の頃より勉強してる気がします笑。

11月頃に合格発表があるので結果を楽しみに待ちたいと思います!その後はさらに難しい検定にも挑戦したいです!

ディアジオテイスティングセミナー

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

先々週の日曜日と月曜日でディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディションのテイスティングセミナーをMHD様に開催していただきました。

日曜日はお客様向けで月曜日は同業者向けで行われたくさんの方達に来て頂きました!

15時スタートだったので昼から10種類以上のモルト全部飲むのはキツいかなーと思っていましたが案外みなさん平気な顔で飲んでました。笑

僕たちもテイスティングしましたがどれも個性があり魅力的な商品ばかりで、お金があったら全部買いたいくらいです。笑

ほとんどの商品が抽選なので注文しても当たるかはわかりませんが、全種類テイスティングできてとても勉強になりました!

アートワークシリーズ

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

アートワークシリーズの新商品が入荷致しました。

世界中で注目されているドイツのボトラー、ウィスキーエージェンシーとスリーリバースの両者がテイスティングを行い優れた樽のみを選びボトリングをしアートワークとしてリリースした商品です。

左がロイヤルブラックラ10年シェリーバットです。

フルーティーさが際立ち甘く、モルトの甘さともバッチリ合い本当に10年ものなのかと思うくらい良い味でした!

そして右がシークレットアイラディスティラリー8年ペドロヒメネスカスクです。

8年という若さとペドロヒメネスが合っているのか、スモーキーさと麦チョコのような甘さがありとても美味しかったです。蒸留所は不明ですが、あそこの蒸留所かなー?という感じはありました!

2本ともシェリー系なのでお好きな方は是非お試しください!

ウイスキーセミナー

田原です。

うっすらと秋の気配を感じる季節となりました。

先日実家へ行きましたら赤とんぼが飛び

日の入り時間の変化も実感するこの頃

ですがまだ暑い日々は続きます。

 

突然ですがセミナーのご案内です。

一昨日からInstagramとFacebookで告知し

お店でもお声がけさせておりますので

結構席は埋まってきておりますが

事後報告になってしまってもと思いましてご案内させていただきます。

 

9月4日(日)15:00~16:00で

MHD社スペシャルリリース&ディスティラーズエディション2021~2022のテイスティングセミナーを当店にて行っていただける運びとなりました。

テイスティングアイテムにはスペシャルリリース5種、ディスティラーズエディション7種です。

参加費は無料でアイテム、数量限定ではございますが気に入った商品の先行受注も可能です。

そしてなんといってもセミナー講師がMHDブランドアンバサダーのボブさんです!

めちゃくちゃ詳しいのであれこれお聞きするのも良い機会です。

参加人数は10名

参加ご希望の方は当店へ直接お電話ください。

※このホームページ掲載のメールアドレスは現在使いにくい状態ですのでメールでは確認が取れない可能性があります。

現在リニューアルされるホームページも最終段階にきております。

リニューアル後にはメールも不自由なく使えるようになるかと思いますので

今暫く御不便お掛け致しますが宜しくお願い申し上げます。

 

 

※8月27日更新

満席になりました。

エントリーいただいた皆様、ありがとうございます。

 

ご検討いただいてた方には深くお詫び申し上げます。

ウィスキーフープ

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

約1ヶ月くらい前の商品になってしまいますが、ウィスキーフープよりグレンバーギー24年が入荷致しました。

個人的な事なのですが、グレンバーギーという蒸留所は僕のなかでトップ3に入る蒸留所です。あるボトルとの出会いからファンになってしまいました。そのボトルはもうないので飲めないですが、クライスにグレンバーギーは2、3種類あるので最近は結構お客様にオススメさせていただいております。

今回のグレンバーギー24年も華やかさ、フルーティーさ、複雑さがありとても美味しいです!是非お試しください。

アラン・バレルリザーヴ

田原です。

先日は皆様方より佐藤、有村のカクテルコンペティションにおいて

お力いただき、またお疲れ様のお言葉等いただき深く感謝申し上げます。

 

当日YouTubeで観戦いただいてた方も多くみえたようで

表彰式後からご感想やおめでとうなどコメントもいただき想像以上の注目度に

嬉しい限りでございました。

 

結果は先日、それぞれブログに書いておりました通りでございます。

また来年の楽しみも増えました。

私もできる限りのサポートは全てしていきたいと思います。

 

さて久々に続けて東京へ行く機会があり

色々とお店を回らせていただきましたが

それぞれ新たな発見もあり

そのなかでもアランのエントリーモデルという感じでしょうか

バレルリザーヴを知人のお店でご紹介いただき

ソーダ割もよく、気に入ってしまいました。

 

大会当日もウイスクイーさんのブースで再度確認させていただき

早速発注させていただきました。

 

また新たなハイボールのバリエーションとして

ラインナップに加わりましたので

気になるかたはぜひお試しいただけたらと思います。

アードベッグデー2022

田原です。

先日アードベッグデー2022に参加してきました!

 

約3年ぶりのアードベッグデーのイベントで

また東京も3年振りということで久々すぎて 顔を出したいお店もあり

食べたいものもありで1泊2日に詰め込み向かいました。

 

会場は原宿で実に縁が遠い場所

土地勘が全くないのでナビを使い会場へ

今年のテーマはハードコアとアードベッグをかけてアードコアという銘柄で

会場はパンクとかヘビメタのようなデザインで構成され

手指消毒と検温をして入り口でいただくチケットを使って

カクテルやアードベッグを楽しむことができるシステムでした。

すでにこのイベントで4杯いただき充分に楽しませていただきましたので

このままホテルへチェックインして身軽の状況にし

3年ぶりの挨拶回りへと。

 

結局終わってみると9件回らせていただき満喫させていただきました。

回りたかったお店には全て回れましたので大満足の夜でしたが

最後の方、全く記憶がない訳ではありませんが断片的で

大先輩などみえたので失礼なことがなかったのか心配になり

翌日お礼も兼ねて連絡させていただきましたところ

お気遣いいただいたのか嬉しいお言葉まで頂戴し少し安心しました。

 

ほどほどにと思いますが

ついついという言葉も重なってきますね。

 

そしてアードコアの話題に戻しますが

まだクライスにはお楽しみいただける数はございますので

アードベッグの中でも尖った味わいをぜひお楽しみいただけたらと思います!