TLピアストーキョードライジン

 

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

今回は最近流行のジンを紹介させていただきます。

TLピアストーキョードライジンです!

このジンは、モエヘネシーディアジオ社のシングルモルトアンバサダーのボブさんとベルギーのサース蒸留所で経験を積んだマイケルピアスさんにより設立されたTLピアス蒸留所で作られているジンです。

国産みかんをキーボタニカルにし、他にも9種類のボタニカルを使っているそうです。

ロックやソーダ割、ジントニックにしても美味しいのですが、ボブさんに直接おすすめの飲み方を聞くとライムは搾らずキナの成分を使用したフィーバーツリートニックとソーダの2種類で割って飲むのが美味しいと言っていました!

ジン好きの方、是非お試しください!

ディアジオテイスティングセミナー

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

先々週の日曜日と月曜日でディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディションのテイスティングセミナーをMHD様に開催していただきました。

日曜日はお客様向けで月曜日は同業者向けで行われたくさんの方達に来て頂きました!

15時スタートだったので昼から10種類以上のモルト全部飲むのはキツいかなーと思っていましたが案外みなさん平気な顔で飲んでました。笑

僕たちもテイスティングしましたがどれも個性があり魅力的な商品ばかりで、お金があったら全部買いたいくらいです。笑

ほとんどの商品が抽選なので注文しても当たるかはわかりませんが、全種類テイスティングできてとても勉強になりました!

アートワークシリーズ

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

アートワークシリーズの新商品が入荷致しました。

世界中で注目されているドイツのボトラー、ウィスキーエージェンシーとスリーリバースの両者がテイスティングを行い優れた樽のみを選びボトリングをしアートワークとしてリリースした商品です。

左がロイヤルブラックラ10年シェリーバットです。

フルーティーさが際立ち甘く、モルトの甘さともバッチリ合い本当に10年ものなのかと思うくらい良い味でした!

そして右がシークレットアイラディスティラリー8年ペドロヒメネスカスクです。

8年という若さとペドロヒメネスが合っているのか、スモーキーさと麦チョコのような甘さがありとても美味しかったです。蒸留所は不明ですが、あそこの蒸留所かなー?という感じはありました!

2本ともシェリー系なのでお好きな方は是非お試しください!

ウイスキーセミナー

田原です。

うっすらと秋の気配を感じる季節となりました。

先日実家へ行きましたら赤とんぼが飛び

日の入り時間の変化も実感するこの頃

ですがまだ暑い日々は続きます。

 

突然ですがセミナーのご案内です。

一昨日からInstagramとFacebookで告知し

お店でもお声がけさせておりますので

結構席は埋まってきておりますが

事後報告になってしまってもと思いましてご案内させていただきます。

 

9月4日(日)15:00~16:00で

MHD社スペシャルリリース&ディスティラーズエディション2021~2022のテイスティングセミナーを当店にて行っていただける運びとなりました。

テイスティングアイテムにはスペシャルリリース5種、ディスティラーズエディション7種です。

参加費は無料でアイテム、数量限定ではございますが気に入った商品の先行受注も可能です。

そしてなんといってもセミナー講師がMHDブランドアンバサダーのボブさんです!

めちゃくちゃ詳しいのであれこれお聞きするのも良い機会です。

参加人数は10名

参加ご希望の方は当店へ直接お電話ください。

※このホームページ掲載のメールアドレスは現在使いにくい状態ですのでメールでは確認が取れない可能性があります。

現在リニューアルされるホームページも最終段階にきております。

リニューアル後にはメールも不自由なく使えるようになるかと思いますので

今暫く御不便お掛け致しますが宜しくお願い申し上げます。

 

 

※8月27日更新

満席になりました。

エントリーいただいた皆様、ありがとうございます。

 

ご検討いただいてた方には深くお詫び申し上げます。

アードベッグデー2022

田原です。

先日アードベッグデー2022に参加してきました!

 

約3年ぶりのアードベッグデーのイベントで

また東京も3年振りということで久々すぎて 顔を出したいお店もあり

食べたいものもありで1泊2日に詰め込み向かいました。

 

会場は原宿で実に縁が遠い場所

土地勘が全くないのでナビを使い会場へ

今年のテーマはハードコアとアードベッグをかけてアードコアという銘柄で

会場はパンクとかヘビメタのようなデザインで構成され

手指消毒と検温をして入り口でいただくチケットを使って

カクテルやアードベッグを楽しむことができるシステムでした。

すでにこのイベントで4杯いただき充分に楽しませていただきましたので

このままホテルへチェックインして身軽の状況にし

3年ぶりの挨拶回りへと。

 

結局終わってみると9件回らせていただき満喫させていただきました。

回りたかったお店には全て回れましたので大満足の夜でしたが

最後の方、全く記憶がない訳ではありませんが断片的で

大先輩などみえたので失礼なことがなかったのか心配になり

翌日お礼も兼ねて連絡させていただきましたところ

お気遣いいただいたのか嬉しいお言葉まで頂戴し少し安心しました。

 

ほどほどにと思いますが

ついついという言葉も重なってきますね。

 

そしてアードコアの話題に戻しますが

まだクライスにはお楽しみいただける数はございますので

アードベッグの中でも尖った味わいをぜひお楽しみいただけたらと思います!

イチローズ

こんばんは!今夜は有村が担当させていただきます。

3月も中旬になって天気の良い日は春らしい気候になってきましたね!

メニューも冬オリジナルからそろそろ春のカクテルを考えていきたいと思います!

 

新しく入ったウイスキーの紹介です。

限定発売のイチローズモルト入荷致しました!

イチローズモルト秩父

ザ・ピーテッド2022 

アルコール度数 53%

秩父蒸溜所で仕込んだピーテッドタイプのシングルモルト

原酒の個性そのままのノンチルフィルター、ナチュラルカラーです

 

テイスティングしてみると

しっかりとピーティーでクリーム系ような甘さもあり、複雑さもバランス良くとても美味しいなと思いました!

ぜひお試しください!

ジョニーウォーカーブルーゴースト&レア

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

ジョニーウォーカーブルーゴースト&レアの新商品ピティヴァイックエディションが入荷しました。

こちらのピティヴァイックエディションは3つの閉鎖された蒸留所(ピティヴァイック、ポートダンダス、カースブリッジ)と5つの希少な蒸留所(マノックモア、オスロスク、クラガンモア、ストラスミル、ロイヤルロッホナガー)をブレンドした逸品です!

このウィスキーが入荷する前にブランドアンバサダーの方にオンラインセミナーを開いていただきピティヴァイックエディションについて色々と説明してもらったのですが、1番驚いたのがピティヴァイックが1975年から1993年までのたった18年しか稼働していなかったことです!もちろん閉鎖されていることは知っていましたがこんなに短い間しか稼働していなかったなんて知らなかったです。

テイスティングしてみたのですが、抜群の味わいです!どう美味しいか説明すると長くなりそうなので是非飲んで体感していただきたいです!

かなり希少なウィスキーなので結構いいお値段してしまいますがハーフショットでも充分お楽しみいただけると思いますのでお試しください。

厚岸 大寒

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

二十四節季シリーズ第6弾の厚岸大寒が入荷しました!

今回の大寒は第2弾の雨水、第4弾の処暑と同じく厚岸モルトと輸入グレーンを使用しているウィスキーです。ただし大寒はミズナラ樽熟成の厚岸モルトを使用しているそうです。

雨水は3年熟成メインで処暑は4年熟成メイン、大寒は厚岸モルトがかなりの割合を占めニューポットグレーンは厚岸湾を望む丘の上で3年以上熟成を重ねたものを使用しているそうです。

シトラス系の酸味や甘み、ビターチョコレートのような苦みもありとても美味しく仕上がっています。

厚岸は人気商品ですし大寒という名前なのでこの時期にお召し上がりいただくと良いかもしれません!

アードベッグ・ファーミュテーション

こんばんは!今夜は有村が担当させていただきます。

 

新入荷のウイスキー アードベッグ・ファーミュテーション

ボイラーの故障により発酵槽で予定よりも、長く保存されてしまったウォッシュ(水と麦芽糖と酵素が混ざった甘い麦汁、もろみのこと)を使ったアードベッグ。

通常は72時間みたいですが3週間も発酵が続いていたそうです。

年数表記は13年 アルコール度数49,4% 

発酵(Fermentation) 突然変異(Mutation)

ファーメンテーションとミューテーションが合わさったファーミュテーション

 

ボトルもユニークなデザインですよね。ぜひお試しください!

ヒドゥンスピリッツ リンクウッド

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。


ヒドゥンスピリッツのリンクウッド12年が入荷致しました。

あまり聞き慣れないボトラーズだと思うので少しご説明いたします。

ヒドゥンスピリッツ社は2013年にイタリアで設立されたボトラーズ会社です。最上級の樽を選び、驚くべき忘れられないボトルをリリースする!というコンセプトで主にドイツやフランスなどを中心にかなり注目されているそうです。

そんなヒドゥンスピリッツ社が、昨年200周年を迎えたリンクウッド蒸留所の1樽をボトリングし200周年記念ボトルとして日本市場向けに発売されました。

仕入れる前にテイスティングしたのですが、美味しかったので即決でした!

僕のイメージとしてはベリー系のドライフルーツやシェリー樽の甘さやスパイスが感じられとてもバランスが良いと思いました。リンクウッドは個人的に好きな蒸留所なので少しひいき目になってしまったかもしれませんが。笑

この時期にピッタリなオロロソシェリー樽熟成のリンクウッドなので是非お試しください!